⾒上愛がかわいいけどハーフ?本名や出身校、家族などwiki調査!

テレビドラマの『春になったら』は2024年1月15日からカンテレ制作・フジテレビ系列の「月曜22時枠」にて放送!

奈緒と木梨憲武が主演で、奈緒の大学時代の友人として⾒上愛は共演

 

そんな見上愛さんがかわいい!ハーフ?と話題です。

そこで今回は見上愛さんについて、ハーフの噂について、本名や家族などについて調査しました!

 

見上愛がわいいけどハーフ?

見上愛さんは東京都出身純日本人です!

 

エキゾチックな顔立ちからハーフではないかと言われることがありますが、実際には東京都出身の純日本人で、生粋の江戸っ子とされています。

 

ネットでは「ハーフ?」とウワサされていましたが、見た目からの憶測による誤解だったようですね。

 

見上愛の本名などのプロフィールは?

 

⾒上愛(みかみあい)

生年月日:2000年10月26日

出身地:東京都

身長:161cm

血液型:O型

所属:ワタナベエンターテインメント

 

見上愛さんの本名は見上愛です。

 

演劇に深い興味を持ち、高校時代は演劇部に所属していました。

その後、女優としてのキャリアをスタートさせ、ワタナベエンターテインメントに所属しています。

 

見上愛さんは、中学2年生の時に観劇に魅了され、照明や演出家を目指していましたが、

高校3年生の時にワタナベエンターテイメントスクールに通い始め、女優としてデビューしました。

初主演は映画『衝動』で、その他にも『恋はつづくよどこまでも』や『MIU404』などのテレビドラマに出演しています。

 

小学生の時の夢は日本の首相になることでした。

 

3歳から18歳までバレエを習っており、中学1年生から高校1年生の途中まではハンドボール部に所属し、

同時期にはバンド活動も行い、ギターとボーカルを担当していたとされています。

女優の河合優実とは交友関係があり、学生時代は「眠り姫」と呼ばれるほどよく眠っていたというエピソードもあります。

 

見上愛の家族は?

 

父親

母親

兄(6歳年上)

 

見上愛さんの家族構成については4人家族です。

彼女には6歳年上の兄がおり、両親ともに一般人であるとされています。

 

父親は音響関係の仕事をしているとのことですが、具体的な名前や詳細は公開されていません

祖母がピアニストというじょうほうもありました。

母親に関する情報はほとんど公表されていません。

 

また、一部の情報源では見上愛さんに妹がいるとも記されていますが、これについての詳細は明らかにされていません。

 

見上愛さんは、家族からの影響を受けて多くのことに挑戦するチャレンジ精神を持っていると述べており、

特に父親からは演劇やギターを始めるきっかけを得たと言われています。

 

見上愛の出身校は?

 

中学:桐朋女子中学校

高校:桐朋女子高等学校

大学:日本大学 芸術学部演劇学科

 

見上愛さんの出身高校は、桐朋女子高等学校です。

第4回高校生劇評グランプリで優秀賞を受賞しました。

高校では演劇部に所属し、脚本や演出を手掛けていたようです。

 

見上愛さんは、幼い頃から芸能界に憧れており、小学6年生の時にスカウトされて芸能界入りしました。

見上愛さんは中学校2年生の時に観劇にハマり、それがきっかけとなり「将来は演劇に携わる仕事に就きたい」と思ったようです。

 

見上愛さんは、高校卒業後、舞台演出を学べる美術系の大学に進学しています。

高校時代の演劇部だったため、演劇を影で支える方の仕事に憧れ大学へ進学したとのことです。

 

まとめ

見上愛はハーフではなく、東京都出身で『純日本人

桐朋女子高等学校私立日本大学 芸術学部演劇学科を卒業して女優活動をしている。

家族は、父親、母親、兄(6才上)の4人家族

父と兄は音楽関係の仕事をしていて、祖母がピアニストとのことです。

 

 

 

ISE AD
おすすめの記事