【画像】AMI(湯浅亜実)がかわいいけどハーフ?出身地や高校、家族などwikiプロフィール!

2024年パリオリンピックの新種目として注目されているブレイクダンス。

そこでの活躍が期待される日本人選手が、AMI(湯浅亜実)です。

 

湯浅亜実選手は国際的なルックス可愛いと話題になっています。

ネットではハーフ?などと噂もありますが、実際のところはどうなのでしょうか?他にも出身校や家族などについても調べてみたので御覧ください。

 

 

 

湯浅亜実選手は、日本出身のブレイクダンスダンサーで、ダンサーネームは「B-Girl Ami」として知られています。

 

彼女は埼玉県出身で、純日本人です。

活躍の場が海外に多いことや国際的なルックスを持っているため、ハーフなのでは?と噂になっていたようです。

 

2023年10月に放送された「めざましテレビ」の人気企画「イマドキガール」に出演した際に、その可愛さが話題となりました。

また、同年12月に公開された映画「花と雨」では、ヒロインの一人を演じ、その演技力も注目を集めました。

バラエティ番組「ひろゆきとマホトと湯浅亜実の3人旅」に出演し、そのトーク力や明るい性格が好評を博しました。

 

ダンサー名:B-Girl Ami

本名:湯浅 亜実(ゆあさ あみ)

生年月日:1998年12月11日(24歳)

身長:153㎝

出身地:埼玉県

ダンスを始めるきっかけとなったAmiさんのお姉さんも、B-girl Ayuさんとして活躍されています。

大学在学中に出場した世界大会で優勝と華やかしい経歴をお持ちです。

 

出身高校:川口市立北中学校

出身高校:埼玉県立川口高校

出身大学:駒澤大学文学部英米文学科

 

彼女は学業とダンスを両立させながら、国内外のブレイキン大会で数多くの優勝を果たしており、今後の活躍も期待されています。

 

父親、母親、お姉さん、AMI(湯浅亜実)の4人家族です。

お姉さんのAYU(湯浅亜優)もダンサーでB-girl で活躍されています。

 

Amiさんは、4歳年上のお姉さんの影響もあり、小学生1年の時に、ヒップホップに出会いダンスを始めたそうです。

10歳頃、ウィンドミルを学びたいと思ったことがきっかけで、ブレイキンを本格的に始めました。

 

 

 

ISE AD
おすすめの記事