井手上漠がかわいいけど性転換はしてるのか?性別、高校、姉や家族についても調査!

井手上漠 かわいい 性転換

 

井手上漠(いでがみばく)さんは、ジェンダーレスモデルとして注目を集めているタレントです。

男性として生まれましたが、幼い頃から女性らしいものに憧れ、自分の性別にとらわれないファッションやメイクを楽しんでいます。

井手上漠さんは、性転換手術やホルモン注射をしているのでしょうか? 姉や家族はどんな人なのでしょうか? 井手上漠さんの魅力にせまってみましょう。

井手上漠が女性化でかわいいが性別は?

井手上漠さんは、自分の性別について「性別ないです」と公言していますが、

これは、生物学的には男性であることを否定しているわけではありません。

 

井手上漠さんは、身体も戸籍も性別は男性です。

 

しかし、心は男性でもあり女性でもある一方で、そのどちらでもないと表明しています。

これは、性同一性障害とは異なる概念です。

性同一性障害とは、自分の身体の性別と心の性別が一致しないと感じる状態のことで、性転換手術やホルモン治療を希望する人もいます。

 

井手上漠さんはホルモン注射か性転換手術をしていない

井手上漠さんは、自分のことを「男でも女でもないモデル」として活動していますが、性転換手術を受けたことはありません。

また、ホルモン注射もしていないことを明かしています。

 

井手上漠さんは、自分の体をそのまま受け入れて、自分らしく表現されています。

井手上漠さんは、メディアでよく使われる「ジェンダーレス」という言葉にも違和感を持っているそうです。

 

井手上漠さんは、ホルモン注射をしていないにもかかわらず、どんどん女性らしくなっていると話題になっています。

長い髪に長いつけまつげ、赤いリップを塗って、女性的なファッションをしていて、肌の美しさやキメの細かさも際立ちます。

国際メイクアップアーティスト検定1級を取得しており、メイクの技術が高いことも魅力の一つです。

 

井手上漠さんは、男性として生まれたことを隠すのではなく、自分の個性として表現しています。

井手上漠さんは、ホルモン注射をする必要がないほど、自然に女性らしさを放っているます。

 

 

井手上漠さんの高校時代は?

井手上漠さんは、第31回ジュノン・スーパーボーイコンテストにおいて、DDセルフプロデュース賞を誇らしげに受賞しました。

その中性的な容姿から、かわいすぎるジュノンボーイ

として、多くの注目を集めています。

 

高校時代の思い出にフォーカスし、ある日「高校2年生の井手上漠覚えてる??」というメッセージとともに、当時の動画を公開しました。

その中では、制服姿でにっこりと笑顔を見せる井手上の姿が、ファンたちを楽しませています。

 

彼の魅力的なパフォーマンスや個性的なエピソードによって、井手上はファンベースを拡大させ、今後の活動にますます期待が寄せられています。

 

井手上漠さんの姉や家族はどんな人?

井手上漠さんの家族は、父、母、1つ年上の姉の4人家族です。

 

姉と仲が良く、よく一緒に遊んだり、買い物に行ったりしているそうです。

井手上漠さんは、姉にも自分の性別について相談したことがあるといいます。

姉は、井手上漠さんのことを「男でも女でもない」というよりは、「男でも女でもある」という感覚で見ているそうで、

姉のことを「自分のことを理解してくれる人」として大切に思っています。

 

井手上漠さんは、島根県の隠岐の島で育ちました。

家族は、井手上漠さんの個性を否定や拒絶することなく、常に尊重してくれたそうです。

 

井手上漠さんは、高校卒業後に上京し、芸能活動に専念するようになりましたが、家族とは電話やメールで連絡を取り合っているそうです。

 

井手上漠さんのプロフィール

生年月日:2003年1月20日

出身地:島根県隠岐郡海士町

身長:164cm

血液型:A型

所属:ディスカバリー・ネクスト

 

井手上漠さんのまとめ

井手上漠さんは、ジェンダーレスモデルとして活躍しているタレントです。

性転換手術やホルモン注射をしていないにもかかわらず、自分の体をそのまま受け入れて、自分らしく生きています。

メイクやファッションで自分の個性を表現しており、どんどん女性らしくなっていると話題になっています。

姉や家族は、井手上漠さんのことを理解してくれる人であり、井手上漠さんの原動力となっています。

井手上漠さんは、自分の性別にとらわれないモデルとして、これからも多くの人に魅力を伝えていくことでしょ

ISE AD
おすすめの記事