星麻琴がNHK看板番組に選ばれた理由は?ニュースウオッチ9美人アナの家族などwiki風に調査! 

ニュースウオッチ9といえば、NHKの看板番組であり、視聴者数も圧倒的な人気番組!。

 

ニュースウオッチ9は、4つを重点に置き、その日一日の日本と世界で起こった様々な出来事を的確に伝えていく事を目指している番組です。

・視聴者が納得できるニュース

・本音で伝えていくニュース

・国際的視野のあるニュース

・キャンペーンニュース

 

そんな番組のメインキャスターに、2024年4月から星麻琴アナウンサーが抜擢されました。

まだ30歳と若手ながら、大抜擢された星アナウンサーにはどのような魅力があるのでしょうか?

 

星麻琴アナがニュースウオッチ9に選ばれた理由は?

ニュースウオッチ9は、毎晩21時から放送されていることもあり、特にサラリーマン層からの人気が高い番組です。

サラリーマンは仕事から帰宅後、日々の出来事や世界のニュースに興味を持っていることが多いため、この番組を選んで視聴することが多いでしょう。

 

そんな番組のメインキャスターに星麻琴アナが選ばれた理由は、

彼女の実力と知識に注目されたためであり、番組の未来を担うエース候補として期待されているからではないでしょうか?

また、星麻琴アナウンサーは美しい容姿と明るいキャラクターで、多くの視聴者に親しみを感じさせています。彼女の進行や解説は、仕事終わりのサラリーマンにとって心地よい癒しとなることでしょう

星麻琴アナの家族は?

母親は元TBSアナウンサーの三雲孝江さんです。

三雲孝江さんは1977年にTBS入社し、報道や情報番組を中心に担当する一方で、音楽番組やバラエティ番組の司会など手広くこなせる優秀なアナウンサーだったようです。

現在はフリーアナウンサーとして活躍しており、テレビ番組にコメンテーターとして出演しています。

三雲孝江さんは、アナウンス界で大御所的な存在であり、その実力と知識は高く評価されています。

 

 

父親は、TBS関連会社のプロデューサーをされていた星勝幸さんです。

また、母方祖父は産業経済新聞社で取締役を務めた三雲四郎さんです。

 

母親はアナウンサー、父親はプロデューサー、そして母方の祖父はジャーナリストと、言葉のプロフェッショナル一家ですね。

幼い頃から報道の世界に親しみ、言葉の持つ力を肌で感じながら育った星麻琴さんは、この素晴らしい才能を受け継いでいることでしょう。

彼女のキャリアと実力は、視聴者にとって魅力的な存在となっています。

 

 

まとめ

星麻琴アナのニュースウオッチ9メインキャスター就任は、大きなニュースとなりました。

まだ30歳と若手ながら、幅広い経験と確かな実力を持ち、ニュースウオッチ9に必要な要素を兼ね備えている星麻琴アナ。

今後、どのような活躍を見せてくれるのか、非常に楽しみです。

 

星麻琴アナの明るさと親しみやすさが、番組に新たな風を吹き込んでくれるのではないかと期待しています。

また、若い世代の視聴者を獲得し、番組を活性化してくれる存在にもなると思います。

星アナウンサーがメインキャスターを務めるニュースウオッチ9から、目が離せません。

ISE AD
おすすめの記事