松岡咲希の筋肉が美しい!ビキニ画像や姿勢公認講師などプロフィールをwiki調査!

デスクワークの影響で猫背や巻き肩がちになり、暗い印象を抱える方も多い中、

モデルジャパン日本大会3位入賞の松岡咲希(28)さんが、ベストボディ・ジャパン公認講師として「正しい姿勢」を指導しています。

 

彼女は抜群のスタイルと引き締まった身体で注目を浴び、ゆかりの地で2年連続Wグランプリを獲得。

父の経営する七宝金型工業株式会社で後継者として働く一方で、公認講師としても活躍中です。

 

彼女自身も日々猫背や巻き肩気味に意識を向け、整体やストレッチで改善に努めているようですが、一人での努力だけでは限界があると認識し、

「公認講師に相談してください。正しい姿勢やサポートする簡単なトレーニングを提供します」と呼びかけています。

 

そんなスタイル抜群で筋肉が美しい松岡咲希さんのプロフィールや仕事について調べてみました。

松岡咲希のスタイル、筋肉が美しい!

美しさと健康的な筋肉を兼ね備えたボディで知られる松岡咲希さん。

 

昨年のモデルジャパン日本大会でベストボディ・ジャパン主催の3位入賞を果たし、

その長身がコンプレックスだった彼女が、トレーナーの勧めでボディメイクを始め、

今ではベストボディ・ジャパン公認講師として「正しい姿勢」を発信しています。

 

スタイル維持のためには姿勢改善、トレーニング、ボディメイクが欠かせないと語る松岡さん。

猫背や巻き肩を改善するためには「天井から吊るされているイメージ」を持つことを提案しており、

頭のてっぺんに糸がついていて吊るされている感じを想像しつつ、肩の力を抜き、腹筋とお尻に力を入れることで姿勢を改善できるそうです。

 

また、彼女は自身の美ボディを誇りに思い、憧れの菜々緒さんに近づくためにボディメイクを行っています。

これを通じて自信を持ち、ポジティブな気持ちで日々を過ごしているとのこと。

日常生活でも、長時間のデスクワークによる癖を改善するために努力し、整体やストレッチを行いながら姿勢を意識しています。

 

松岡咲希さんの身長、体重、出身校などプロフィールは?

松岡咲希さんは、28歳で身長174㎝です。

 

体重は公表されていませんが、ボディメイクを始めてから5kgぐらい落ちたようで、

写真から推定すると、50kg台前半?ではないでしょうか。

筋肉がすごいのでその分、標準よりはすこし体重は多いかも知れませんが、とても美しい筋肉でかっこいいですね!

 

松岡咲希さんは中央大学法学部を卒業し、知識と美しさの両方を兼ねそろえています。

中央大学で培った知的な背景を活かしつつ、美しい筋肉を追求し、ベストボディ・ジャパンの舞台でもその実力を発揮しています。

松岡咲希さんの仕事は?

ベストボディ・ジャパンの講師が本業かと思いましたが、本業は父が経営する七宝金型工業株式会社で後継者として働いているようです。

七宝金型工業の仕事終わりの夜や土日にベストボディ・ジャパンの公認講師として活動しているので、かなり忙しそうですね。

 

2017年に入社して、現在は営業部に所属し、訪問から見積もり依頼、修正案件をこなしています。

「受注からトラックを運転し、納品、立ち合いテストまで行っています」と20社ほど顧客を担当されているようです。

 

会社ホームページにも松岡咲希さんの写真が掲載されていて、七宝金型工業での1日のスケジュールが紹介されています。
https://shippo-mold.co.jp/special01/

七宝工業HPより
七宝工業HPより
会社概要

社名: 七宝金型工業株式会社

創業: 1949年8月

設立: 1960年6月

代表取締役: 松岡寛高

従業員数: 90名

所在地: 愛知県津島市南新開町1丁目357番地

主力製品: ダイカスト金型設計製造(二輪車・四輪車機能部品、マリン部品、農機具用など)

会社ホームページ:https://shippo-mold.co.jp/

 

ISE AD
おすすめの記事