永尾柚乃(ながおゆの)が天才子役でかわいい!家族や学校などwikiプロフィール!

日本を代表する天才子役の一人として活躍する永尾柚乃。

2016年に芸能界デビューし、わずか7歳で主演映画に抜擢されるなど、その活躍は目覚ましい。

 

永尾柚乃のプロフィール

名前:永尾柚乃(ながおゆの)

生年月日:2009年10月15日

年齢:8歳(2024/04現在)

出身地:神奈川県

所属:スペースクラフトジュニア

 

永尾柚乃さんは3歳の頃から芸能界に憧れ、オーディションを受けて合格。

2016年には、映画「海の街」「東京喰種トーキョーグール」などに出演し、その演技力を高く評価された。

 

2017年には、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演。

主人公の妹・谷田部みね子役を演じ、一躍注目を集める。

この作品で、永尾柚乃さんはは、みね子の明るく元気な性格を生き生きと演じ、多くの視聴者の心を掴んだ。

 

その後も、ドラマ「ブラッシュアップライフ」「ラーゲリより愛を込めて」など、話題作に立て続けに出演。

2023年には、映画「星空」で主演を務め、その演技力がさらに磨きがかかった。

 

永尾柚乃さんはは、演技力だけでなく、その明るいキャラクターと愛らしいルックスも魅力の一つ。

2023年には、小学一年生2023年度モデルに起用され、CMや雑誌などで活躍している。

そんな永尾柚乃さんはの今後の活躍が、ますます期待されている。彼女の演技をもっと多くの人に届けてほしいと願うばかりだ。

 

 

永尾柚乃の学校は?

 

永尾柚乃さんは、東京都出身で、現在は小学生です。

具体的な小学校の名前は公表されていませんが、所属事務所が南青山にあることから、

地元の公立小学校に通っている可能性が高いです

 

永尾柚乃ちゃんは、現在「スペースクラフトジュニア」という子役事務所に入っています。

この事務所は南青山にあり、1歳のころから通っていると考えると、

自宅や学校もこの近くで南青山なのではないか?と思われます。

 

永尾柚乃の家族は?

 

家族構成については詳細な情報は見つかりませんでしたが、

お父さんとお母さんは一般人で、兄弟についても確認されていません

 

両親についての情報はありませんでしたが、

1歳のころから芸能事務所に入れ、5年間子役事務所の費用を払うことや、

レッスン、仕事の送迎を考えると、金銭的、時間的に余裕のある家庭なのではないでしょうか。

 

── すごくしっかりしていますが、小さいころから続けている習慣はありますか?

お母さん:絵本は以前からよく読んでいて、たくさん持っていますね。テレビもバラエティとドラマが好きで、よく観ています。アニメはあまり見ないかもしれません。

── テレビや動画の視聴時間は制限していますか?

お母さん:基本的にはしていないですね。寝る時間は決めているんですけれど、ずっとテレビを観ていることはないです。絵本を見たり、脚本を書いたりしていますね。

── 子育てのうえで、心がけていることやモットーにしていることはありますか?

お母さん:自分で決めさせるようにはしています。細かいことなんですけれど、例えば、お食事に行くときは自分でメニューを決めさせる、とか、小さなことから実践しています。

── それはどうしてですか?

お母さん:大人になったときに、自分で判断できるようになってほしいんですよね。将来は、自分がしたいことをしてほしい、という思いがあるので、小さいときから自分の意思を言葉で表現できるようになってほしいです。

「養成所には通っていません」話題の天才子役・永尾柚乃(6)将来の夢は「監督」

 

永尾柚乃の経歴は?

出演映画は、

総理の夫、さかなのこ、可愛かった犬あんこ、Dr.コトー診療所、ラーゲリより愛を込めて

 

出演ドラマは

准教授・高槻彰良の推察、 神様のカルテ、エルピス、ブラッシュアップライフ

 

出演CMは、

日の出屋製菓、こどもちゃんれんじ、スタジオマリオ、リケン、コメリリフォーム

 

出演予定TVは

ダマされた大賞2023超ド級ドッキリ祭典!(2023年12月19日)

ドリフに大挑戦!ドリフ結成60周年 爆笑大新年会SP(2024年1月1日)

 

 

 

ISE AD
おすすめの記事