出口夏希がかわいいけどハーフ?本名や出身家族などwiki調査!

永野芽郁が主演する2024年1月スタートのドラマ『君が心をくれたから』に出演!

また、4月24日から『ブルーモーメント』で雲田彩(くもた あや)という役を演じます。

 

ネット上ではかわいい!ハーフなの?とネット上で話題となっています。

今回は出口夏希さんについて、ハーフなのか?本名や家族について調べてみたのでごらんください。

 

出口夏希がかわいいけどハーフ?

出口夏希さんの母親は中国人で、父親は日本人とと言われています。

両親とも一般人のため、残念ながら顔の写っている画像は調べてもありませんでした。

 

出口夏希さんが多くの人々にとって魅力的である理由は、彼女の外見だけでなく、彼女の才能やスクリーンでの存在感にもあるかもしれません。

また、彼女は中国語が堪能であり、その言語能力も彼女の多才な面を示しています。

 

出口夏希の本名は?

出口夏希さんの本名は、芸名と同じ「出口夏希」です。

彼女は中国出身のハーフで、中国語が得意なモデル・女優さんです。

 

彼女の姓である「出口」は父親の姓で、名前である「夏希」は母親が付けたものとされています。

出口夏希さんは自分の名前が好きで、自分らしさを大切にしたいということで、芸名にも採用しています。

 

出口夏希のプロフィールは?

 

名前: 出口夏希 (でぐち なつき)

生年月日: 2001年10月4日

出身地: 中国

身長: 162 cm

血液型: O型

趣味:食べ歩き

特技:中国語

活動開始年: 2018年

事務所: インセント

 

出口夏希さんは、「ミスセブンティーン2018」に選ばれ、ファッションモデルとしてのキャリアをスタートしました。

その後、多くのテレビドラマや映画に出演し、女優としても活躍しています。

 

特に、Netflixオリジナルドラマ『舞妓さんちのまかないさん』での主演は注目されました。

 

2023年には、自身初の写真集『liberte』を発売しました。

 

また、最新のドラマは、『君が心をくれたから』では、山田裕貴さん演じる朝野太陽の妹、朝野春陽役を演じています。

彼女のキャラクターは明るく陽気な性格で、家族思いの妹として描かれています。

 

出口夏希の出身地は?

出口夏希は、中国・上海の出身である。

両親の仕事の関係で、幼い頃から日本と中国を行き来していた。

中学生の頃に、両親が日本に帰国したのを機に、日本に移住した。

 

「ミスセブンティーン2018」に出演した際、「アピール動画」では流暢な中国語をご披露されたようです。

中国語が堪能ということですが、出口夏希さんが中国語を話している動画がないかと探したのですが、見つけることはできませんでした。

 

出口夏希の家族は?

家族構成: 出口夏希さんは7人家族で、父親、母親、姉3人、ご本人、そして弟1人がいます。

父親の具体的な職業は公開されていませんが、仕事が忙しい方であることが知られています。

母親は中国出身で、中国語を使った仕事をしている可能性があります。

 出口夏希さんには3人の姉と1人の弟がおり、5人兄弟の4番目です。

姉のうち2人は既に結婚しており、子供がいるようです。

 

上に姉が3人いて、弟が一人。私は4番目ですね。
しかも姉二人は結婚しているので、姪っ子も3人いるんですよ!
しかもその姪っ子がめちゃくちゃかわいいんです!
土日になると家に泊まりに来ることもあるので、よく一緒に遊んでいます。

https://thetv.jp/news/detail/174874/

 

ISE AD
おすすめの記事