角田夏美の高校大学や経歴は?出身地や身長年齢などwikiプロフィール!

角田夏美の出身校

高校時代

 角田選手は千葉県立八千代高校に進学し、インターハイや全国大会で活躍しました。

高校生としての柔道生活は非常に厳しく、多くの時間を稽古に費やしていたことでしょう。

高校時代にはインターハイや全国大会での活躍が目立ち、柔道選手としての経歴を順調に積み重ねていきます。

この時期に得た経験や技術が、後の成功へと繋がっているはずです。

 

大学時代

高校卒業後、角田選手は東京学芸大学に進学し、教育学部教育学科生涯スポーツ専攻で学びました。

在学中は柔道部に所属し、多くの大会で優勝を果たすなど、その実力を高めていきました。

大学での学びと柔道経験が、今日の角田夏実選手の基盤を築いたと言えるでしょう。

 

角田夏美の出身地

 

角田夏実選手の出身地は千葉県八千代市で、幼少期から地元で育ちました。

小学2年生の時、接骨院を経営する父親の影響で柔道を始めました

当初は地元の八千代警察署と河野道場で稽古を積み、その才能を開花させていきました。

小学校時代から全国大会に出場し、輝かしい経歴の一歩を踏み出しました。

 

角田夏実選手は、小学校2年生の時に柔道を始め、初めのうちは成績が伸びず、何度も試合で敗れる挫折を味わったようです。

しかし、その度に父親やコーチの助言を受けて練習に励み、次第に実力をつけました。

中学校や高校時代には多くの大会で優勝を果たし、その成功体験が彼女の自信へと繋がりました。

 

角田夏実のプロフィール

プロフィール

名前:角田夏実(つのだなつみ)

生年月日: 1992年8月6日

年齢:31歳(2024/07時点)

出身地: 千葉県八千代市

血液型: A型

所属: SBC 湘南美容クリニック

最終学歴: 東京学芸大学

階級: 48kg級

得意技: 内股、巴投げ、寝技(関節技)

 

経歴

主な戦績:

世界柔道選手権 48kg級 3連覇 (2021年-2023年)

2018年 柔道グランプリ・ブダペスト 優勝

2019年 柔道グランドスラム・パリ 2位

2022年 全日本選抜体重別選手権大会 48kg級 2位

2022年 グランドスラム・パリ 48kg級 優勝

2021年 ブダペスト世界柔道選手権大会 48kg級 優勝

 

受賞歴:

平成30年度 市民栄誉賞受賞

2018年 アジア大会 柔道52kg級 優勝

 

まとめ

角田夏実選手は千葉県八千代市主神で、千葉県立八千代高校を卒業後、東京学芸大学に入学しました。

その後はSBC 湘南美容クリニックに所属し、数々の輝かしい成績を残しています。

角田夏実選手の魅力は技術面だけでなく、その個性と人柄にもあります。

柔道選手としての厳しいトレーニングと競技成績を背景に持ちながらも、常に前向きな姿勢を崩さず、周りの人々から非常に好かれている人物です。

 

パリ五輪での金メダル獲得が、角田選手の夢であり、日本中の注目を集めています。

また、角田選手は高校時代に「ケーキ屋さんになりたい」と夢を語っていたそうですが、柔道に専念し世界トップの実力を身につけてきました。

パリ五輪での金メダル獲得が、彼女の人生を大きく変える可能性があるので、今後の活躍期待したいですね。

 

ISE AD
おすすめの記事