日本に栄光あれの正体は?顔や名前の由来などwikiプロフィールは?

こんにちは、歴史好きの皆さん。今回は、YouTubeで話題のチャンネル「youtuberの日本に栄光あれ」についてご紹介したいと思います。

このチャンネルは、日本の歴史や人物、雑学などを動画で紹介しているチャンネルで、歴史好きにはたまらない内容となっています。

 

日本に栄光あれの正体や顔、本名などが気になりますね。

しらべてみたので早速ご覧ください。

 

日本に栄光あれの正体は?

日本に栄光あれは、2024年1月現在で、登録者数は 2.61万人、総再生回数は2300万回を超えています。

このように、多くの人に支持されているチャンネルです。

 

日本に栄光あれのチャンネルの運営者についての詳細な情報は確認できませんでした。

チャンネルがあまり表に出ないような歴史の情報を提供していることから、おそらくは歴史研究家としての活動をしている可能性が高いでしょう。

歴史を専門に扱う研究家がYouTubeだけでなく著書なども手がけていることは多いようです。

そのため、運営者が著書や講演などの活動を行っている可能性も考えられます。

 

日本に栄光あれの名前の由来は?

 

チャンネル名は、神津善行作曲の行進曲「朝日に栄光あれ」からとられており、

日本人のたましいは永遠に輝く崇高なものであればと願っているようです。

 

日本に栄光あれの配信内容は?

このチャンネルのコンセプトは、「日本の歴史を知ることで、日本人としての誇りと自信を持つ」です。

 

チャンネルの運営者は、先人が命懸けで、幾多の犠牲の元に護ってくれた祖国日本を、今度は私たちの世代が護る時だと訴えています。

そのためには、日本の歴史を正しく学び、日本人のたましいを受け継ぐことが大切だと考えています。

 

このチャンネルの目的は、日本の歴史を知りたいと思う人に、分かりやすく楽しく歴史を伝えることです。

また、日本の歴史に興味を持ってもらうきっかけになることも目指しています。

 

チャンネルの特徴や魅力

このチャンネルの特徴は、日本の歴史を様々な角度から紹介していることです。

例えば、以下のような動画があります。

 

  • 「真珠湾攻撃は奇襲ではなかった? ~大東亜戦争の闇 フランクリン・ルーズベルトの欲望編~」

 

  • 「小野田寛郎 最後の日本兵 太平洋戦争終戦後も30年任務を遂行し続けた #歴史教育 #大東亜戦争」

 

  • 「東條英機の最期 遺言」

 

これらの動画では、一般的に教えられている歴史とは異なる視点や事実を紹介しており、歴史の裏側や真相に迫っています。

また、日本の歴史に登場する人物の生き様や思想、感情などにも触れており、歴史を身近に感じることができます。

 

このチャンネルの魅力は、日本の歴史を深く知ることで、日本人としての誇りと自信を持つことができることです。

また、歴史に興味がなかった人でも、動画を見ることで歴史に興味を持つことができることも魅力の一つです。

 

まとめ

この記事では、YouTubeで話題のチャンネル「youtuberの日本に栄光あれ」についてご紹介しました。

このチャンネルは、日本の歴史や人物、雑学などを紹介するチャンネルで、歴史好きにはたまらない内容となっています。

 

チャンネルのコンセプトや目的、特徴や魅力、実績やプロフィールなどを詳しく見てきましたが、いかがでしたか?

もし、このチャンネルに興味がある方は、ぜひチャンネル登録してみてください。

 

日本の歴史を知ることで、日本人としての誇りと自信を持つことができるかもしれません。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ISE AD
おすすめの記事