松田詩野かわいいけどハーフ?サーフィン五輪代表の画像や家族、経歴などwiki調査!

松田詩野(まつだしの)選手は、日本のプロサーファーで、

2024年パリオリンピックの出場権を獲得した期待の若手です。

 

松田詩野選手は、とてもかわいいと評判でハーフではないかと噂になっています。

今回は松田詩野選手はハーフなのか?かわいい画像や家族や経歴などを調査しました。

 

松田詩野選手はかわいいけどハーフ?

 

サーフィン五輪代表の松田詩野選手がかわいい、美しいと評判ですね。

 

そんなかわいい、美しいと評判の松田詩野選手は、ハーフではなく、日本人です

ご両親について調べてみたところ、ご両親は日本人でした。

 

松田詩野選手は、明るい笑顔と小柄な体型が特徴的です。

サーフィンの時は、水着やウェットスーツでスタイリッシュに波に乗ります。

オフの時は、カジュアルな服装でリラックスした雰囲気を醸し出します。

 

 

以下が、松田詩野選手のプロフィールになります。

 

松田詩野選手の

プロフィール

生年月日:2002年8月13日(21歳)

出身地:神奈川県茅ヶ崎市

血液型:A型

身長:158cm

体重:48kg

所属先:株式会社ケイズプロジェクト

スポンサー:

NIKE, billabong, パナソニック オートモーティブ, カネボウ「ALLIE」,

森永製菓inトレーニングラボ, 日本カルミック, aero tech, fcs, HLNA, white buffalo, yogi Tee

 

松田詩野選手の両親や家族について

 

松田詩野選手は、両親と姉との4人家族です。

 

父親は、松田成樹さんといい、山形県出身です。

職業は不明ですが、サーフィンでロングボードをやっていました。

松田詩野選手のサーフィンのサポートをずっとしています。

 

母親は、松田雪さんといい、神奈川県葉山町出身です。

サーフィンでボディボードをやっていました。 松田詩野選手とは何でも話せる仲です。

 

姉は、松田葉月さんといい、5歳年上です

以前はサーフィンをしていたそうですが、現在は止めてしまっているようです。

松田詩野選手が海外遠征で出ているところが多いため、会える時間が少ないそうです。

 

以上が、松田詩野さんの家族についての情報でした。

松田詩野選手は、家族の影響でサーフィンを始めた才能と魅力を持ったアスリートです。

パリオリンピックでは、彼女の活躍に注目したいですね。

 

松田詩野選手の経歴について

 

松田詩野選手は、6歳の時に地元茅ヶ崎のサーフィンスクールに入門し、

その初日にすぐに波乗りをマスターして周囲を驚かせた逸話を持ちます。

 

2014年度、小学校6年生の時に日本サーフィン連盟公式検定にて、ショートボード1級・2級を取得しました。

 

2015年に茅ヶ崎市立第一中学校に進学し、

2016年7月の夢屋サーフィンゲームス田原オープン大会にて日本プロサーフィン連盟(JPSA)公認プロ資格を取得しました。

同年、第51回全日本サーフィン選手権大会のガールズ部門で優勝し、世界プロサーフィン連盟(WSL)ジャパンツアーに参戦を始めました。

 

2017年はWSL JAPAN ウイメンズジュニア年間チャンピオンに輝き、

2018年には世界ジュニアサーフィン選手権大会で女子U-16で銀メダルを獲得しました。

 

2019年には、2020年東京オリンピックの出場枠が賭けられた世界選手権で

アジア選手最高の15位となり、東京オリンピック出場しました。

 

2020年には、バービー人形のモデルに選ばれました。

 

2021年には、飛鳥未来高等学校を卒業しました。

 

そして、2024年パリオリンピック予選を兼ねたワールドゲームズでアジア最上位の13位となり、

全競技を通じて日本勢第1号のパリオリンピック代表に内定しました

 

松田詩野選手はバービー人形のモデルになった?


2020年、日本人からは高校生プロサーファーとして活躍中だった松田詩野選手が、

バービー人形のモデルに選ばれ、ドールを製作し、本人にプレゼントされました。

 

米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社は、

ロールモデルプログラムの一貫として、未来に向かって自分らしく進んでいる女性、

かつ今後の女性にインスピレーションを与え続ける方を「ロールモデル」として敬意を表し、

松田詩野選手をモデルにした世界で一体しか存在しないバービー人形を製作して贈呈するというプログラムを実施しました。

 

松田詩野選手は、このことについて

「最初はドッキリなのではないか、と思うくらいびっくりしました。

世界のバービーのロールモデルに選ばれたことがとても嬉しいです。

実際に完成したドールを手に取ってみると、とてもリアルで、表情は自信に満ちあふれていて。

自分もこんな風になりたいなって思いました」

とコメントしています。

 

松田詩野選手は、日本のサーフィン界を牽引する才能と魅力を持ったアスリートです。

パリオリンピックでは、彼女の活躍に注目したいですね。

ISE AD
おすすめの記事