友成空『鬼ノ宴』は誰?顔画像や年齢、イラストレーターなどwikiプロフィール!

音楽の世界には、その才能と存在感で謎のオーラを放つアーティストがいます。

その一人が友成空さんです。顔や個人情報は公にされていないものの、彼の音楽は多くの人々に愛されています。

 

友成空さんは、小学校の頃から音楽の才能を発揮し、独学で作曲の技術を磨いてきました。

高校生の時には既にその才能が認められ、デモテープをきっかけに音楽業界への第一歩を踏み出しました。

 

2024年に入り、彼の新曲「鬼の宴」がYouTubeで公開されると、瞬く間に視聴回数を伸ばし、2月の時点で560万回を超える大ヒットとなりました。

今回は、そんな友成空さんの謎に満ちた顔写真やプロフィールについて調査しました。

 

友成空の読み方は?

 

友成空(ともなりそら)と読みます。

友成空さんは、独特な世界観を持つ楽曲で注目を集める男性シンガーソングライターです。

 

友成空さんは小学4年生の時から作曲を始め高校2年生でデモテープを事務所に送り、音楽の道を歩み始めました。

2021年、高校3年生の時には、自身の高校生活を締めくくる作品として「18」と題した5曲入りの音源をリリースしました。

 

2024年1月10日にリリースされた「鬼の宴」はYouTubeで公開され、多くの視聴回数を記録しています。

また、友成空さんは自身初のワンマンライブ「雨のち空」を2024年1月21日に開催しました。

 

友成空の年齢などプロフィールは?

 

名前:友成空(ともなりそら)

年齢:22歳(2024年現在で、23歳になると推測されます)

生年月日:2002年

出身地、趣味、特技などの詳細は公開されていません。

 

友成空さんは、作詞や作曲だけでなく、イラスト制作も手掛けるなど、そのマルチな才能で多くの人々を魅了しています。

友成空さんの音楽はジャンルにとらわれず、その自由な発想と表現力で多くの話題を呼んでいます。

謎多き存在である友成空さんですが、その溢れる才能と魅力で、これからの音楽業界をさらに盛り上げてくれることでしょう。

 

友成空の顔写真は?

 

友成空さんは、2021年に音楽シーンに登場し、その際には顔や詳細なプロフィールを公開せずに活動を始められました。

 

しかし、2023年に入り、顔出しを解禁し、同年12月6日に公開された「改札」というMVでは、ご自身が出演し、顔出しで歌われています。

 

これにより、友成空さんの顔画像が公開され、さわやかなイケメンとしての印象を与えています。

 

 

友成空の『鬼ノ宴』MVイラストレーターは誰?

 

友成空さんの『鬼ノ宴』のMVイラストレーターについて、興味深い情報があります。

実は、このMVのイラストは友成空さんご自身が手掛けられたという驚きの事実が明らかになりました。

多才な才能を持つ友成空さんは、歌唱だけでなく、イラスト制作も行っていることが分かります。

 

 

 

『鬼ノ宴』のMVでは、赤鬼と青鬼の役を演じたのは以下の方々です。

 

赤鬼:RISA,、KANA NAKADA、yabaken,

青鬼:golden Suzuki, fujigaki ai, Takeru

 

残念ながら、全員を特定することはできませんでしたが、インスタに投稿している方々もいましたので紹介します。

 

赤鬼のKANA NAKADAさん

赤鬼のRISAさん

RISAさんはお料理と日常を愛おしむこと、自然や言葉、美しいものに触れる時間を楽しむことを好む方のようです。

また、会社員として働きながら、時々お料理に関するお仕事もされているとのこと。

彼女のInstagramプロフィールには、内側からきれいになるレシピを提供する「@oishiibiyou」というアカウントも紹介されています。

 

 

青鬼の亜衣/Aiさん

「@ai.f_dance」は、ダンスに情熱を注ぐ亜衣さんのものです。

日本女子体育大学舞踊学専攻を卒業され、は現代ダンス、ジャズダンス、バレエ、ヒップホップなど、

様々なダンススタイルを取り入れたパフォーマンスを披露しています。

亜衣さんの投稿は、ダンスに対する彼女の情熱と、身体を通じて表現するアートへの愛を反映しています。

 

友成空さんは、作詞・作曲・アレンジはもちろん、イラストまで自分で手掛けるマルチな才能を持つシンガーソングライターですね。

最近では、新曲「I LOVE ME!」をリリースし、スペースシャワーTVの注目アーティストMVミドルローテーション企画「it!」に選ばれた、

自身初のワンマンライブ「雨のち空」を成功させたりと、活躍が目覚ましいです。

 

今後のライブや新曲リリースにも期待が高まります。

 

 

ISE AD
おすすめの記事