広瀬すずのバキバキ腹筋画像がやばい?キックボクシングで鍛えたシックスパックの美ボディとは?

広瀬すずのバキバキ腹筋!

体幹トレーニングの重要性

広瀬すずさんのバキバキ腹筋が、彼女が行っている体幹トレーニングの成果であることは間違いありません。

体幹トレーニングは、腹筋をはじめとする全身の筋肉を強化するために重要といわれています。。

広瀬さんは日々のトレーニングの中で様々な体幹エクササイズを取り入れています。

また、彼女のキックボクシング歴7年の中で培ったこれらのトレーニング方法は、見事に彼女の身体に反映されています。

 

食事管理と栄養バランス

広瀬すずさんの美しいボディを保つ秘訣には、食事管理と栄養バランスの維持も大切な要素です。

筋肉を効率よく作り上げるためには、適切な栄養を摂ることが重要であり、広瀬さんはその点においても非常に意識が高いです。

新鮮な野菜や高たんぱく質の食品を中心にした食事を摂ることで、彼女は筋肉を効果的に増強しています。

また、広瀬さんは食事のバランスを保ちながらも、時には少しのご褒美も楽しむことが、長期的な成功に繋がると信じているようです。

 

広瀬すずのキックボクシング歴

トレーニングの開始時期ときっかけ

 広瀬すずさんがキックボクシングを始めたのは7年前のことです。

当時、映画『ちはやふる』の撮影がきっかけで体力づくりや筋肉をつける必要があり、ボクシングジムに通い始めました。

キックボクシングは全身の筋トレと有酸素運動を兼ね備えたトレーニングで、すぐにその魅力に引き込まれました。

 

日常のトレーニングルーティン

広瀬すずさんの日常のトレーニングルーティンは非常にハードで、多くの筋トレ女子たちのお手本となっています。

週に数回ジムに通い、キックボクシングの技術練習だけでなく、筋トレや体幹トレーニングにも力を入れています。

特に腹筋を重点的に鍛えており、その成果として彼女の腹筋は「やばい」と評判です。

また、トレーニング後には必ずストレッチを行い、体のケアも欠かしません。

 

川口春奈とのスパーリング

最近放送された『日曜日の初耳学』では、広瀬すずさんが川口春香さんとスパーリングを行っている映像が公開されました。

この試合では、広瀬さんが圧倒的な技量を披露し、川口さんが半泣き状態になる場面もありました。

ネット上でも広瀬さんの技量とパワーに対する称賛や、川口さんへの共感の声が多く寄せられました。

広瀬さんは今後も川口さんとのリマッチに向けてトレーニングを続ける意向を示しています。

 

広瀬すずの美ボディは

モチベーションの維持

広瀬すずさんの美しいボディメイクを支えているのは、強いメンタルと確固たるモチベーションです。

彼女は「ちはやふる」やその他の女優業と並行して、キックボクシングや筋トレを続けています。

彼女にとって、キックボクシングは単なるトレーニングではなく、自己成長の一部として捉えられています。

毎日のトレーニング画像や写真をSNSにアップすることで、ファンからの反応をモチベーションに変えています。

特に、彼女の腹筋が「やばい!」と評判になり、その声援が彼女の燃える力となっています。

 

ストレス解消法

広瀬すずさんが毎日高いパフォーマンスを維持できる背景には、健全なストレス解消法が存在します。

広瀬さんはキックボクシングやボクシングジムでのトレーニングを通じて、日々のストレスを解消しています。

格闘技の練習はもちろんのこと、仲間とのコミュニケーションや、一緒にトレーニングを行うことで得られる連帯感も大きなストレス解消方法です。

また、心地よい疲労感が心身のリフレッシュを助けています。

ストレスをうまく解消することで、広瀬すずさんの美ボディが維持され、その一環で「腹筋女子」「筋トレ女子」としての魅力もまた一層引き立ちます。

 

 

ISE AD
おすすめの記事