志田千陽【シダマツ】が かわいい!パリ五輪美人バドミントン選手の彼氏や家族などwiki経歴!

パリオリンピックに向けてバドミントンダブルス女子で活躍していて、金メダルを期待されている、

志田千陽選手と松山奈未選手「シダマツ」ペアの松山奈未選手についてご紹介します。

 

パリオリンピック出場を決めてバドミントンのみならず、

そのかわいいルックスでも注目を集める志田千陽選手の結婚や彼氏や画像などについて気になりますね。

 

志田千陽選手は結婚しているのか、彼氏はいるのか?

プライベートの可愛い画像は?家族などについて調査してたのでごらんください!

 

志田千陽選手は【シダマツ】が かわいい!

 

 

志田千陽選手は美しいプレーと優れた実力で注目を浴びています。

バドミントンのみならず、そのかわいいルックスでも注目されている志田千陽選手!

 

志田千陽選手は目がきれいな二重でパッチリしていて、とても可愛いですね。

ショートカットもよく似合っていますし、志田千陽選手のファンになってバドミントンを始めた方もいるのではないでしょうか。

 

私服については、あまり公表されていませんが、おしゃれなスポーツ選手として、

ファッションにも気を使っていることでしょうね。

 

志田千陽選手【シダマツ】は結婚している?彼氏はいるの?

 

志田千陽選手は結婚はしておらず独身です。

 

志田千陽と検索すると結婚とワードが出てきますが、調べてみたところ結婚はしていません

かわいくて整った容姿から、結婚や彼氏について知りたいというファンが多いのでしょう!

 

また、彼氏についての情報は公には知られていません

残念ながら彼女のプライベートなことについては、報道や公式の発表以外には詳細がありません。

 

また、志田千陽選手は混合ダブルスでペアを組んでいる小林優吾選手と噂になったこともあるようですが、

おそらくデマで、現在はフリーの状態でしょう。

志田千陽選手の恋愛事情は非公開のようですね。

 

志田千陽選手は、美しいプレーと可愛らしいルックスで注目を浴びている選手であり、

パリオリンピックでは志田千陽選手と松山奈未選手「シダマツ」ペアで金メダルを獲得してほしいですね。

 

志田千陽選手【シダマツ】のプロフィールについて!

プロフィール

名前: 志田千陽(しだ ちはる)

生年月日: 1997年4月29日

出身地: 秋田県八郎潟町

身長: 162 cm

利き腕: 右

中学:青森山田中学校

高校:青森山田高校

所属: 再春館製薬所

 

バドミントンの経歴:

青森山田中学校と高校で女子複日本一となり、国際大会でも活躍。

2016年に再春館製薬所に入社し、同僚の松山奈未選手とペアを組んでプレーを始める。

 

2018年にはチームのエースとして活躍し、BWFワールドツアーでタイトルを獲得

 

2014年と2015年にBWFワールドジュニア選手権女子ダブルスで銅メダルを獲得。

 

2018年の中国台北オープンBWFワールドツアー初優勝

他にも数々の大会でランナーアップや優勝を果たしています。

 

志田千陽は、日本のバドミントン界で輝く存在であり、今後の活躍に期待が高まっています。

 

志田千陽選手【シダマツ】の家族について!

 

志田千陽選手の家族は、両親と兄姉との5人家族です。

志田千陽選手は次女として誕生し、3歳上にお姉ちゃん、2歳下には弟がいます。

兄弟でよくケンカをしたようですが、とても仲良しの兄弟のようです。

 

両親やお姉さん、弟については一般人のため、残念ながら情報は公開されていませんでした。

 

志田千陽選手は6歳の頃にバドミントンと出会いました。

地元・秋田県の八郎潟レイクジュニアでラケットを握り、小学4年生の頃にはシングルスで全国3位になりました。

中学からは、さらなる強さを求めて強豪「青森山田」へ進学。

名門校でダブルスの才能を開花させ、全国中学校大会、高校ではインターハイで日本一に輝きました。

志田千陽選手は、家族の愛情と共に成長し、バドミントン界で輝く存在となっています。

 

 

まとめ

志田千陽選手は、【シダマツ】ペアの松山奈未選手とともに、かわいいルックスと美しいプレーで

バドミントンのファンを湧かせています。

 

パリオリンピックではメダル候補と言われていますので、是非金メダルをとって欲しいですね。

シダマツペアの今後の活躍に期待が高まっています。

 

【シダマツ】ペアの相方、松山奈未選手について興味ある方は読んでみてください。

ISE AD
おすすめの記事