税理士ミュージシャンゆしんの本名は?年齢身長や家族などwikiプロフィール!

youtube再生回数が急上昇中の「ゆしん」チャンネル!

チャンネルの概要を見てみると、税理士ミュージシャンとなっています。

税理士ミュージシャンとはどんな活動をしているのか気になりますね。

 

今回はゆしんさんの、本名や年齢身長などプロフィールについて調べてみましたのでごらんください。

 

税理士ミュージシャンゆしんの本名は?

 

税理士ミュージシャンとは、伊原裕伸(ゆしん)さんです。

 

税理士の資格を持ちながら、同時にミュージシャンとしても活動しています。

 

伊原裕伸さんは、甲南会計事務所に所属する税理士であり、同時にシンガーソングライターとしても活動しています。

彼は「歌も税務も根本は同じ」と述べており、両者の仕事に共通する要素があると考えています。

 

伊原さんは、幼少期から音楽に興味があり、小学生の頃からミュージシャンになりたいと夢見ていたそうです。

 

税理士ミュージシャンゆしんの年齢や身長は?

ゆしんさんは1979年生まれのため、今年45歳です。(2024年4月現在)

兵庫県西宮市出身で、現在税理士としても活動しています。

 

身長については、188cmと非常に高身長であることが分かっています。

実際、ゆしんさんに会った人の多くが、その高身長に驚いているそうです。

 

税理士ミュージシャンゆしんプロフィールは?

 

名前: ゆしん(伊原裕伸)

肩書: 税理士ミュージシャン

身長:188cm

年齢:30代後半から40代前半くらい

出身: 関西

所属:甲南会計事務所

活動: 歌を創り、歌っている

ミュージシャンとしての活動: ピアノと一緒に想いを届ける

税理士としての活動: 150件以上の顧問先を担当

モットー: 歌も税務も「ラブ&ピース」

 

2002年、京都大学を卒業したゆしんさんは、音楽の才能を追求するためにシンガーソングライターとしての道を選びました。

彼の楽曲は多くの人々の心を打ち、新たな可能性を示していました。

 

しかし、事務所の所長である母親が体調を崩したことをきっかけに、

「女手一つで育ててくれた母に恩返しがしたい」と、30歳で税理士になることを決意しました。

 

そして2012年に税理士試験合格し、税理士としての仕事と並行して、シンガーソングライターとしても活動しています。

彼は「歌も税務も根本は同じ」と考えており、両者の仕事に共通する要素があると述べています。

 

税理士ミュージシャンゆしんの家族は?

甲南会計事務所より

ゆしんさんの母親が甲南会計事務所の所長とのことなので、母親は伊原百合枝(イハラ ユリエ)さんだと思われます。

 

ゆしんさんは、女手一つで育ててくれた母親に恩返しをしたいという思いから、30歳になってから税理士を志しました。

 

家族に感謝の気持ちを込めて、音楽と税理士業を両立させています。

ただし、伊原さんが幼少期から音楽に興味があり、ミュージシャンになりたいと夢見ていたことから、

家族が音楽に理解があり、支えてくれていた可能性も考えられます。

 

ISE AD
おすすめの記事