2020年東京オリンピックで金メダルを獲得し、世界中の注目を集めたスケートボーダー、白井空良選手。

その類まれな才能と努力で、彼は日本のスケートボード界を牽引する存在となっています。

この記事では、白井空良選手の年収、スポンサー、プロフィール、出身校、家族などについて詳しくご紹介します。

 

白井空良の年収は?

白井空良選手の年収は公開されていないため、正確な金額は不明です。

しかし、以下の情報から推測すると、白井空良選手の年収は数千万円から億単位であると推測されます。

  • プロスケートボーダーの年収は、競技成績やスポンサー契約などによって大きく異なります。

 

  • 白井空良選手は、世界トップクラスのスケートボーダーであり、数多くのスポンサー契約を結んでいます。

 

  • 2020年に自身プロデュースのスケートパークを建設しており、その運営収入も年収に含まれます。

白井空良のスポンサーは?

白井空良選手の主なスポンサーは以下の通りです。

 

  • ムラサキスポーツ

スポーツ用品の企画・輸入・販売を手掛ける大手企業で、スポーツ用品を扱う販売店を全国チェーン展開しています。

 

  • 六甲バター株式会社

ベビーチーズで知られる企業で、健康で明るく楽しい会社を目指しています。

 

  • NIKE SB

スケートボードブランドで、スケーターたちに人気の高いブランドです。

 

  • Blind Skateboard

レジェンドスケーター、MARK GONZALESが立ち上げたデッキブランドで、スケートボードコミュニティに絶大な支持を受けています。

 

  • ANDALE

スケートボード用品の企画・輸入・販売を行っている企業です。

 

  • VENTURE

スケートボード用品の企画・輸入・販売を手掛けているベンチャー企業です。

 

  • Diamond SUPPLY CO.

スケートボードやストリートファッションコミュニティに絶大な支持を誇るブランドで、正規独占販売代理店契約をムラサキスポーツと締結しています.

 

これらの企業は、スケートボード界で重要な役割を果たしており、白井空良選手の活動をサポートしています。

 

白井空良プロフィールは?

氏名: 白井 空良(しらい そら)

生年月日: 2001年11月3日

年齢: 23歳(2024年4月現在)

出身: 神奈川県相模原市

身長: 173cm

体重: 60kg

競技: スケートボード ストリート

所属:ムラサキスポーツ、博報堂DYスポーツマーケティング

白井空良選手は5歳の頃に父親の影響でスケートボードを始めました

 

ムラサキスポーツのスケートボードスクールに入り、幼少期から大会に出場していました。

しかし、成績が出ずに悩む時期が続きました。

 

花開いたのは2018年。Damn Am Japanで優勝し、2019年はJAPAN OPENで2位となり、

入賞ラッシュが始まったことをきっかけに、一躍トップスケーターとなりました。

 

2020年にはスケートボードメーカーで有名なBLIND SKATEBOARDSから自身のモデルボードが作成され、世界のトップスケーターとなりました。

 

スケートボードの世界選手権2021年ROMAで銅メダルを獲得し、東京オリンピック出場資格を獲得しました。

世界ランキング3位で迎えた東京オリンピックでは、惜しくも予選9位で決勝進出を逃しました。

 

その後もX Games 2022年千葉で銅メダルを獲得し、現在の世界ランキングは5位です。

 

白井空良選手は寒川町の設計にも関わり、自身も1000万円以上の私費を投じて整備したTHE PARK SAMUKAWAをホーム拠点に活動しています。

スケートボードが盛んな米国に拠点を置く選手が多い中、日本に拠点を置き、日本を愛していることが伺えます。

 

白井空良出身校は?

 

小学校: 富士見小学校

中学校: 相模原市立中央中学校

高等学校: 光明学園相模原高等学校(2020年3月卒業)

 

5歳のころに親の勧めでスケートボードを始めました

幼少期から相模原市内の小山公園ニュースポーツ広場で、毎日3時間も練習していたそうです。

 

また、2019年と2020年には相模原市から市の文化・スポーツ表彰を受賞している実力派の選手です。

白井空良さんは、スケートボードの世界で素晴らしい成績を収めている才能ある選手です。

 

白井空良家族は?

 

    白井空良選手の家族は、父、母、姉の4人家族です。

     

    父親はスケートボードが好きで、白井空良選手がスケートボードを始めるきっかけとなったのはお父さんからの勧めだったそうです。

    相模原市内の小山公園ニュースポーツ広場で練習に付き添いをしていたことでしょう。

     

    残念ながら母親の情報はありませんが、白井空良選手はパリオリンピックで金メダルを取ることが両親への最大の恩返しと話しています。

    お母さんはきっとスケートボードに励む彼を応援してきたことでしょう。

     

    白井空良さんはお姉さんが一人いるようで、二人姉弟の家族です。

    お姉さんについての詳細な情報はわかりませんが、パリオリンピックでの彼の活躍により、世間の注目が集まることで露出が増える可能性があります。

     

    まとめ

    白井空良選手は、年収数千万円から億単位と推測される収入を得ており、数多くのスポンサー企業と契約しています。

    2024パリオリンピックでは金メダル候補と、今後の活躍に期待されています。

    彼の才能、努力、そして家族の支えによって、白井空良選手はスケートボード界の歴史に名を残す選手となるでしょう。

     

    おすすめの記事